鼻毛スライサー Nasal Hair Slicer is a user on mastodon.crazynewworld.net. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.

鼻毛スライサー Nasal Hair Slicer @hanage999@mastodon.crazynewworld.net

Ha! i lied! new parallax version! :P , now seems to works as desired. What you think now? #gamedev #indiedev #pixelart

うちのiMacのSafariBookmarksSyncAgentというのが今朝から異様に頑張っているせいで、ファンが結構回り、部屋の温度が上昇している。何してんの君

やっぱそうでしょう、これ。

>また、都市化によりコンクリートの建造物やアスファルトの地面が増えましたが、これらは温まりやすく冷めにくい特色を持つため夜になっても気温が落ちず、熱帯夜を引き起こす原因となっています。さらに、植物が減ったことにより、葉っぱが起こす「蒸散」(植物体内の水分が水蒸気になって外に発散すること)による気化熱も減りました。

nlab.itmedia.co.jp/nl/articles

もっと知られなくてはならない事実。

「昔はエアコンがなくても大丈夫だったのは今より気温が低かったから」は本当か 日本気象協会に聞いた(要約) - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1807

ただ、この場合のBが、自分をブロックしているアカウントが誰かとか、何人にブロックされているかを知ることって、簡単にできましたっけ、Mastodon。できないですよね、可能性のありそうな相手のページをいちいち見てみなければ

「Bがどのユーザー『にブロックされているか』という一覧」だ。言いたかったのは

げ、このトゥート、間違い。「Bがどのユーザーをブロックしているかという一覧」なんて、この場合、全く関係ない

あっ、そうか、もし攻撃用アカウントBをブロックしているのがAさんただ一人だったら、Aさんを特定できてしまうか。そりゃそうだな

とにかく自分は基本的な部分が分かっていないというか、知識に抜けがあるに違いないので、詳しい人にぜひ解説してほしいお気持ち(他力本願

なので、NHKニュースの内容とか、そこで示された危険性がMastodonにも該当するのかついては、結局よく分からないのでござった

ブロックした相手Bの情報をリクエストした時に限って、自分のアカウントAを示す情報(アカウント名とかidとか)がレスポンスとして返ってくるわけでもあるまいし。そもそもおかしいでしょ、BをリクエストしてAが返ってくるなんて

もちろん、AがBをブロックしているということ自体は分かるだろうけど、それをもって、Aのアカウントを特定するという結果につなげることができるんだろうか

Mastodonって、あるユーザーAが別のユーザーBのアカウントの情報にアクセスした時、Bがどのユーザーをブロックしているかという一覧のようなものが取得できたりするのだろうか。そんなん無理なんじゃないの?Bのアカウントでログインしたのでもない限り

さらに、もしCSR違反がブラウザ等の細工によって回避できて、攻撃用のSNSアカウントへのアクセスが成功したとしても、

「ブロック機能を悪用され」

という部分が、よく分からない