これは分かるけど

> カリフォルニア州の連邦地方裁判所は10日、「アップルがビジネスで成功していることは違法ではない」などとして、日本の独占禁止法にあたる反トラスト法に違反している独占企業とは結論づけられないと指摘

じゃあ、この命令はどんな根拠で出したの?「問題がある」っていうのはどんな問題?

> その一方、利用者をアップル以外の課金方法に誘導できない現在のシステムには問題があるとして、アップルに対しルールの見直しを求める命令を出しました。

判決文読まなきゃいけないやつかこれ

反トラスト法違反ではない理由、はこの部分か

“Nonetheless, the trial did show that Apple is engaging in anti-competitive conduct under California’s competition laws.”

カリフォルニアの競争関連法って何だ

それはともかく、裁判所は「Appleの行為はカリフォルニアの法律上『反競争的』とみなされる」と判断したと

「反競争的」っていうのは「独占的」とどう違うんじゃ

あとはカリフォルニアの関連法律を読むしかないではないか。無理

Follow

ATPポッドキャストとかで取り上げないかなこれ

· · Tootle for Mastodon · 0 · 0 · 0
Sign in to participate in the conversation
Mastodon at crazynewworld.net

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!