Show newer

米国のニュースにも和の心は込められているのだ

『その際に 運転席に 9歳の
女児がいるのを 発見したと』

米9歳女児が運転する車、セミトラックに突っ込む 同乗の妹とともに無事 cnn.co.jp/usa/35171815.html?re

短歌の人の中の人である mecab を弁護しようとして訳の分からないことを呟いて終わる1日

人の鼻を見れば摘んで顔を真っ平らにしようとする迷惑者は「鼻摘み者」と呼ぶしかないではないか

耳なし芳一だって、もし経を書き損なったのが鼻だったら「鼻摘まれ芳一」になっていたかもしれないではないか、一歩間違えれば

摘むと摘むが同じ表記なのはバグいなあ、日本語。いや他にもいくらでもあるんだろうけど

いいじゃねえか別に紅花を摘んだって。摘むまでいかなくても摘みさえすれば十分という人だっているかもしれないではないか

これもな、「紅花摘み」を「べにばなつまみ」と読んじゃいけないルールなんて何もないのに日本人はスッと「べにばなつみ」と読めちゃうんだよな。頭おかしいだろ日本人

『取り組みを 連携させて 7月に
紅花摘み 体験などを』

「米沢の紅花を世界農業遺産に」 子供から生産者まで、地元の奮起 mainichi.jp/articles/20210604/

いやこれさ、「激増し」を「げきまし」って読めちゃう日本人の方がおかしいんだって。「激増し」を「げきぞうし」と読むのは基本的に間違ってないぞ、短歌の人

『王将の 店舗で辛さ 激増し
野菜たっぷり 担々麺を』

『中本に 比べて辛さ 激増し
野菜たっぷり 担々麺は』

【事故】「餃子の王将」が “史上最辛” だと豪語する期間限定メニュー、蒙古タンメン中本のファンがナメた気持ちで食べたら後悔した feeds.rocketnews24.com/~r/rock

うーん、狭い画面見てるとまた頭が疼いてくるな。離れよう

鼻の奥が痛むタイプの頭痛は気分が完全にネガティブ(世界の全てが憎い感じ)になるから最悪だけど、昨日の後頭部が痛むタイプもそこそこ気分悪いな。世界の全てまではいかないけど近所が憎いくらい

来週も圧が強い1週間になるんだよな。キツそう。頭痛は勘弁してほしい……

おかげで仕事をひとつ乗り切れたし、まあよかったのではないだろうか

気圧の問題だったのかもしれないけど、後頭部の痛みは緊張のせいだともいうし、確かに昨日までの数日は緊張しっぱなしだったし。過集中、ってほどでもないけど割と長時間緊張状態が続いていたな、今思い出すと

そしてきのう昼寝をして目覚めた時に頭痛が全く治まっていなかった絶望感を思い出してきた。何だったんだあれは

どうせならもっと眠っていたかったけど、昨日そこそこ昼寝をしてしまったし、静かな気分で目覚めを迎えられたから満足

Show older
Mastodon at crazynewworld.net

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!